携帯電話ショップがスマートフォン&タブレット教室を開設するメリット

mobile school assist TOP >  導入のメリット

 

益々加速が予測されるスマートフォンの普及

JEITA 一般社団法人 電子情報技術産業協会

携帯電話の出荷に占めるスマートフォンの割合が50%を超え、今後益々普及が加速しそうなスマートフォン。普及率の高まりと同時に、国民生活センターへの苦情も多数寄せられるといった状況も発生しています。こうした背景のなか、携帯電話ショップでスマートフォンやタブレットの使い方に関する教室を開設するメリットは以下のようなものが挙げられます。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20111201_2.html

スマホ&タブレット教室を開設するメリット

『安心できる携帯ショップ』として差別化しませんか?

「スマートフォン&タブレット教室」を実施していることを、ウェブ、販促物、店頭などで
お客様向けに発信することで、「買った後も安心♪」という印象を与え、競合する携帯ショップと差別化をはかる
ポイントを作ることができます。


『お客様満足度』の高いショップを実現!

お客様は、購入後に発生した不明点や疑問点を「スマートフォン&タブレット教室」で解消することができ、
結果的に購入したショップに対する満足度を向上させる手助けとなります。


スタッフのスキルによるサービス品質のブレを軽減!

「mobile school assist」は、映像教材を使って講義を行ないますので、スタッフの知識や経験によってお客様への対応に差が生じることはありません。
また、お客様からの質問対応などによるスタッフの業務負荷を軽減することが可能になります。


お問合せ&無料体験 導入のお申込み

このページの上へ